お問合せ窓口  0235-57-5050 平日 09:00 – 18:00

グループホーム「ママ家」

GH「ママ家」

【グループホーム ママ家 とは?】

『グループホーム』とは認知症の症状を持ち、ご自宅などでの生活に支障や不安を抱えた方が、専門知識を持ったスタッフの援助を受けながら少人数で共同生活をするための施設です。住み慣れた地域の中で、認知症の専門的なケアを受けながら、家庭での生活を続けるような環境があります。

当施設は平成15年にママ家グループの最初の施設としてスタートしました。平成12年の介護保険制度の開始とともに、鶴岡市内でもグループホームが少しずつ増えていましたが、その中で、ママ家が立ち上げたグループホームということで、シンプルに『 グループホームママ家』という施設名になりました。

ここグループホームママ家 では、定員9名の生活スペースの中で、認知症ケアに特化した介護員が連携し、一人ひとりに合わせたケアの計画そってサービスを提供しています。認知症や障害の進行予防や症状の改善、症状と付き合いながら元気に心地よく過ごせる環境づくりや支援を行うことが私たちの仕事です。

【施設の特長】

田畑に囲まれた静かな環境で、施設内ではスタッフとご利用者様の距離が近く、自宅で家族と過ごすような家庭的な温もりを提供できるよう日々心掛けています。行事や食材、施設内の雰囲気作りなどを大切にして、四季や月日、地元らしい空気などを出来る限り感じながら歳を重ねていけるように取り組んでいます。

平成15年の開設以来、ご利用者様やそのご家族様の心に寄り添えるよう丁寧で誠実なコミュニケーションを大事にするとともに、認知症に対しては科学的に向き合うことに力を入れてきました。たくさんの笑顔や笑い声が毎日続くよう、スタッフ間で日々意見を交わしながら、前向きで温かいケアの実践を続けています。

 

【所在地】

 

【施設情報】

 事業所名称 グループホーム「ママ家」
 実施サービスの種類 1. 認知症対応型共同生活介護
2. 介護予防認知症対応型共同生活介護
3. 認知症対応型通所介護
4. 介護予防認知症対応型通所介護
 介護保険事業者番号  0673000519
 開設日 平成15年4月1日
 定員 (入居)2ユニット  18名
(通所)3名 / 1日
 利用対象 要支援2(通所は要支援1から)および要介護度1~5の認定を受けた方で、
・認知症の診断を受けた方
・他の利用者と共同生活を行える方
・日常的に特別な医療支援や措置を必要としない方
 設備概要 2ユニット 全18室(全室個室)
[居室] 8.26㎡(4.5畳)
全館床暖房、各室冷暖房完備、ベッド、加湿器、スプリンクラー
 運営会社・代表者 株式会社 互恵
代表取締役 小林和紀
 お問い合わせ窓口 受付時間 9:00 ~ 18:00(通年)
電話番号 0235-78-7900
FAX番号 0235-78-7901

 

【空き状況・お申込み】 

空き情報はコチラ

事前にご相談やお申込みをいただければ、入所希望者様やご家族様等と面談を実施し、空きが出た際にスムーズに入所ができるよう対応致します。

▶申込書ダウンロード(PDF)

 

【料金表】

入居料 & デイサービス利用料(PDF)

 

【施設内観】

 

 △ページトップへ戻る